2012年のページへ

中間市 曲川清掃活動

  10月21日(日)午前9時、集合場所である体育文化センター横に個人や団体の皆さん200人が集まりました。曲川は中間市通り谷の「曲川源流の水辺の里」を源に中間市の中心部を流れ、遠賀川に注ぎます。「曲川源流の水辺の里」では住民や団体がほたるの舞う里を目指して環境整備が行われ、さらに曲川流域に広げていきたいと取り組まれています。

今回の清掃活動は切畑橋から鶴王子橋までの河川敷及びその沿道の清掃活動を「曲川を守る会」の皆さんをはじめ、地域の住民や市民団体・事業所・中間市の職員さん等、たくさんの人々によって、清掃作業が行われました。

曲川は、年2回、丁寧に河川清掃が行われていますが、今年もたくさんのゴミが集められました。清掃活動に参加された方は「なぜゴミがなくならないのか、とても残念」と話されていましたが、水質はとてもよくなっているということです。中間市の下水道整備が進んだことも水質が良くなっている要因ではないかと話されていました。多くのメダカや魚たち・水鳥が舞う曲川をもっときれいにと皆さん頑張っていました。