2009年のページへ


 
2008年11月29日(土)に芳雄橋の渡り初め式がありました。
旧芳雄橋は昭和3年2月に完成し、80年間飯塚市の東と西を結び、地域の人を見守って参りました。
平成15年7月19日に飯塚市を襲った豪雨において 遠賀川の洪水流を阻害する要因となり、浸水対策
特別緊急事業により、平成18年10月から架け替えが開始され、このたび完成を迎えました。